menu
シェア

ストレスを溜め込まない!6つの解消法

 
投稿者 中田香織. 更新された: 16 1月 2017
ストレスを溜め込まない!6つの解消法

突然ですが、みなさんどのようにストレス解消してますか?たかがストレスと溜め込みすぎると、メンタル系の疾患になってしまうかもしれません。それだけではなく、身体面でも不調が出てくる場合もあります。

そうなってしまわないようにストレスを溜め込まないのが一番です。代表的なものが運動ですね。確かにストレス解消には最適です。ですが、運動が嫌いな人、または運動するよりも簡単にできることを探している人のために、Hohoron.comでは思い立ったら簡単にできるストレス解消法をご紹介します。

画像:blogs.okdiario.com

こちらもオススメ: イライラを解消する方法
従う手順:
1

1.大声を出す

大声を出すことでストレス発散になります。例えば、お風呂で湯船につかっている時に大きな声で歌うと気持ちいいですよね。もし近所迷惑を気にするなら、カラオケを利用してください。マイクに向かって大声で歌うのも気持ちいいものです。

別の方法では、スポーツが好きならスポーツ観戦。応援する時には大声を出しますよね。例えばサッカーを観戦しながら大声で応援し、応援しているチームが勝利したらストレスなんて飛んで行ってしまうかもしれません。

2

2.仲の良い友達とのおしゃべり

女の人のストレス発散といえば、気の置けない女友達とのおしゃべりですよね。心に引っかかっていることとを誰かに話すと、それだけでスッキリするものです。最後に友達と笑い合って別れた時は、心が軽くなってます。ただ、話す相手は誰でもいいのではなく、信頼のおける友達のほうがスッキリ度が高いです。

3

3.部屋の模様替え・掃除

イライラしてストレスを感じる時、部屋の模様替えもオススメです。簡単にはできなく時間もかかりますが、部屋の模様替えをした後のスッキリ度は計り知れません。筆者は模様替えの時にいらないと思ったものは全て捨てます。完了した後、部屋がスッキリしてなんだか部屋の空気がきれいに感じて全体的に明るく見える気がしてきます。少し疲れが残りますが、爽快感のほうが強いです。その日の夜はぐっすり眠れて、ストレスも解消されます。

4

4.瞑想

瞑想でもストレス解消できます。瞑想のやり方なんて分からないと難しく考えるのではなく、ただ、リラックスした状態で頭を空にして過ごしてみてください。何にも考えないリラックスした時間を過ごすことにより、心が回復できます。

5

5.泣いてみる

映画やドラマ好きなら、泣ける映画やドラマを見て思いっきり泣くとストレス解消できます。別に映画やドラマを見たくないという方、これから泣こうと決めて「ワー」と声をあげてみてください。涙も後から出てきて、涙が枯れたときにはストレス解消できてるかもしれません。

6

6.ペットとの時間

ペットを飼っている方はペットとゆっくり過ごしてみてください。ペットは飼い主を信頼して、いつも寄り添ってくれます。それも見返りを求めては来ません、無償です。そんなペットと過ごしていると、心のしこりがほどけていきます。

7

さいごに

いかがでしたか?もしストレスが溜まっていると感じている方はここでご紹介した6つのいづれかを試してみてください。ストレスだと侮っていると、別の病気を招いてしまいますよ。

Hohoron.comでは他にもストレスに関する情報を提供しています。興味のある方は、お見逃しなく!

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

ストレスを溜め込まない!6つの解消法と関連した記事をチェックしたい場合は、心理学のジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • ストレス解消法

の記事にコメントを書く

あなたは記事をどう思いましたか?

ストレスを溜め込まない!6つの解消法
ストレスを溜め込まない!6つの解消法

トップに戻る