menu
シェア

平日に仕事のストレスを解消する方法

投稿者 丘咲マリ. 更新された: 16 1月 2017
平日に仕事のストレスを解消する方法

みなさん、仕事のストレスは溜まっていませんか?

好きな仕事、嫌いな仕事、楽しい仕事、辛い仕事・・・

どんな仕事に就いていてもストレスが溜まるのが仕事ですよね。

ストレスは心身ともによくないので、早めにとるようにしましょう。

出典:teachingselfgovernment.com

従う手順:
1

まずは、仕事中でもこっそり出来るストレス解消法をご紹介致します。

落書きをする

学生時代に、教科書やノートに落書きをしませんでしたか(本当は教科書はダメですけどね)?そんな楽しかった学生時代なんか思い出して、シュレッターにかける前の、不要になった見積書や請求書などの裏に落書きをしましょう。絵を描いてもいいし、何かを殴り書きしても構いません。とにかく何か書いてみましょう。

紙を破る

手元に不要となった書類はありませんか?普通なら、シュレッターにかける破棄する書類などを、自分の手でビリビリに破いちゃいましょう。ただ破くだけです。大きく破いてもいいし、細かく破いてもいいです。あなたの好きな様に破いて下さい。なんなら、落書きをした後の紙を破いてもいいですよ。ただ、細かく破かなかった場合は、後でちゃんとシュレッターにかけて下さいね。

ストレッチをする

ストレスを感じると人の体は凝り固まってしまうようです。それでなくても、オフィスワークの場合、椅子に座っている時間も長いので、常に肩や腰に負担がかかっていますよね。ちょっとした仕事の区切りがついたら、自分のデスクで簡単に出来るストレッチをしてみましょう。背伸びをしたり、腕を伸ばしたり、ストレッチはストレス解散だけでなく身体にもとてもいいのでオススメです。

マッサージをする

仕事の後や、休日にマッサージをする人は多いと思いますが、仕事中でも簡単に出来るマッサージを行ってストレスを解消しましょう。身体の凝りは、心身の不調も招いてしまいます。ストレスで凝り固まってしまった部分を、軽く揉みほぐして気分をリフレッシュして、新たな気持ちで次の仕事へ取りかかりましょう!

ツボを押す

手の平を上にして、手首の内側、折れ曲がるシワの線上の小指側に「神門(しんもん)」とよばれることろがあります。ココを左手から終わったら右手の順番で各30回ずつ押しましょう。自律神経を整えリラックスすることができます。

仕事中なので、ストレス解消中でも、電話が鳴ったり、お客さんがみえたり、仕事が入ってきたら、きちんと仕事に取りかかって下さいね。

2

それでは、仕事が終わってから出来るストレス解消をご紹介致します。

お酒を飲みに行く

ストレス解消の基本ですよね。友達を誘って飲んで愚痴を聞いてもらってストレスを解消するのもいいですし、一人でゆっくり飲んでリラックスして嫌なことを忘れるのもいいです。あなたの一番、ストレスが解消できる方法でお酒を楽しんで下さい。あくまでも楽しむ酒であって、飲み過ぎにはくれぐれも注意して下さいね。

カラオケに行く

中には、お酒は飲めないって人もいますよね。そんな人は、カラオケに行きましょう。歌う時は、複式呼吸を意識して歌うと、多くの空気が身体を循環して自律神経が安定されます。最近では、一人で楽しむ「ヒトカラ」も人気ですよね。

バッディングセンターへ行く

運動神経のある方は、バッティングセンターへ行きましょう。野球のルールを知らなくても大丈夫です。とにかく向かってきたボールをバットでおもいっきり打って下さい。ボールを嫌な上司や取引先の相手と思って打つと結構、遠くまで飛ぶかも知れませんよ。

お風呂に入る

お風呂に湯をはるのが面倒だったり、時間がなくて、シャワーで簡単に済ませたりしていませんか?時には、お風呂に入ってストレスを解消しましょう。お風呂に入ることで、身体が温まるとともに浮揚感を感じることができ、心身ともにリラックスすることができます。38〜40度くらいのお湯にゆっかり浸かるのがオススメです。

たくさん笑う

お笑い番組をみたり、笑える映画をみて、おもいっきり笑いましょう。笑うことで、ナチュラルキラー細胞が活性化され、身体の免疫力効果が上がります。また、副交感神経が刺激される脳をリラックさせることが出来ます。

たくさん泣く

不安や焦りを感じている時は、たくさん泣くことでリラックスできます。泣くことで副交感神経が興奮状態になるので脳がリラックス状態になるのです。泣ける映画を観たり、本を読んで、いっぱい涙を流して下さい。

音楽を聴く

趣味が音楽鑑賞って方もいますよね。音楽は聴くことで心が癒やされリラックスできます。自分の好きな音楽を用意したり、その時の気分に合わせた音楽を用意しておくのもいいですよね。

座禅をする

座禅には、安らぎホルモンである「セロトニン」の分泌を促す効果があります。座禅は、線香を1本焚いて、その火が消える間に、姿勢を正して目を閉じ、深く安定した複式呼吸で行いましょう。

睡眠をとる

身体が疲れているとより、ストレスを感じてしまうことがあります。少しでもストレスを感じないようにするためにも、しっかり睡眠をとって身体の疲れをきちんと取るようにしましょう。

3

どうですか?

あたなにあったストレス解消法は見つかりましたか?

仕事とプライベートの切替えをちゃんとして、

出来るだけストレスを溜めないようにしましょうね。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

平日に仕事のストレスを解消する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、健康法のジャンルから探すことができます。

の記事にコメントを書く

あなたは記事をどう思いましたか?
平日に仕事のストレスを解消する方法
平日に仕事のストレスを解消する方法

トップに戻る