シェア

水が体に良い理由

投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
水が体に良い理由

今まで何回も水は沢山飲まなければいけないと聞いたり読んだりしたでしょう。通常一日にコップ6 から 8杯か 1リットルか1.5リットル飲むのがいいとされています。もちろんそれは肌や体の状態、運動などにもよります。それに加えて500ミリリットル、フルーツや野菜から水分をとるのが理想です。これらは水分がたくさん含まれており、いいです。健康のためにもたくさん水を飲むのはいいことで、それはエネルギーにもなります。ここではどうして水が体にいいかを紹介していきます。

従う手順:
1

ダイエット

水はダイエットにいいです。アルコールやジュース、炭酸飲料は沢山糖分とカロリーがありますが水はそうではないです。またお腹がすいている時にもいいです。お腹がすいていると思っても実はそれは喉が渇いているということがあるんです。水は脂肪やカロリー、炭酸、糖分が含まれておらず、続けて飲めば、ダイエットにも効果的です。

水が体に良い理由 - ステップ1
2

エネルギーを作る

もし十分に水を飲まなければ、脱水になり、エネルギーが失われてしまいます。そして疲れも感じやすくなります。喉が渇くということは脱水状態で、疲れを感じ、めまいもしてきます。特に仕事中、水分補給を忘れずに。特に夏、暑い日は脱水症状に気をつけてください。以下のこと知っておいてください。:

  • どうやって脱水症状にならないようにするか。
  • 夏の子供の水分補給
  • どうやって体に水分を与えるか
3

心臓のために:

水分を常に取る事は心臓発作の可能性を減らしているということです。心臓発作の方は、水を飲むという簡単なことを実行してみてください。

水が体に良い理由 - ステップ3
4

頭痛にも:

また頭痛にも効きます。頭痛がする場合、恐らく水分が足りてないということでしょう。もちろん他の原因があるかもしれませんから、医者に見てもらいましょう。

5

体型維持に:

体型維持にも水はいいです。運動前とあとに水を飲みましょう。すると運動の効果もあがるし、 汗もかきます。これは水分を取ったという証拠ですね。運動中の水分補給についてこちらで詳しく説明しています。

水が体に良い理由 - ステップ5
6

便秘や消化にも:

消化には水分が不可欠です。胃の酸化の問題には水はよくききます。特に水と繊維は消化にいいです。また座ってするお仕事の人にはこれは大切です。

7

癌の発生率を減らす:

消化と水分の関係は分かっていただけたと思いますが、また癌の発生率も抑えることができるんです。結腸癌なら45%,膀胱癌や乳がんなら50% も発生率を抑えられます。

8

肌を若く健康的に:

水は肌に輝きと若さを与えます。またしわも減らしてくれます。しかし飲みすぎはよくなく、適当な量がいいんです。化粧品を使っても、水を十分飲んでいなければ、それは肌によくないです。こちらでは どのくらい水を飲むと肌にいいのか 紹介しています。飲み続けましょう!

水が体に良い理由 - ステップ8
9

体の内部をきれいにする:

水は毒を外にだし、体をきれいにしてくれます。また肝臓にもいいので、適切な量の水を飲みましょう。また反対に、必要が物質は体内にとどまり、外に出しません。また水を尿に変える働きもあります。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

水が体に良い理由と関連した記事をチェックしたい場合は、健康法のジャンルから探すことができます。

水が体に良い理由に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

水が体に良い理由
51
水が体に良い理由

トップに戻る