シェア

老化を早める食べ物(AGE)とは?

投稿者 中田香織. 更新された: 16 1月 2017
老化を早める食べ物(AGE)とは?
画像: therapystaffsolutions.com

アンチエイジングは外側のケアだけではなく、内側のケアも重要です。 内側、といえば摂取する食べ物、ということになります。 気にしている人は体にいい食べ物を摂取することを心がけているかと思いますが、体に悪い食べ物を避けるように心がけていますか? 今回は食べ過ぎると老化を早めてしまう食べ物について紹介します。

こちらもオススメ: 筋肉痛に効く食べ物と飲み物

AGEとは

老化を早めてしまう物質で「AGE」と呼ばれる物質をご存知ですか? AGEは終末糖化産物の略で、簡単に言えば「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のことで、普段、私たちが食べている食べ物の中に含まれています。 これが体内に溜まると老化が進むといわれています。 

AGEを含む食べ物

それでは、AGEを含む食べ物とはどういうものか? 代表的なものがホットケーキです。 ホットケーキって表面をこんがり焼きますよね? その焼き色がついた部分が「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」になります。 ホットケーキ以外にも唐揚げ、ポテトチップス、ポテトフライ、フランクフルト、ベーコン、ステーキ、バターなどがAGEの高い食材になりますので注意してくださいね。

食べるときの注意

先にAGEを含む代表的な食べ物をあげましたが、どれもおいしそうなものばかりですよね。 避けられるのであれば避けたほうがいいですが、それがストレスになってしまうのであれば元も子もありません。 というのも、ストレスもAGEを増やす原因になるからです。 

食事をする時に、まずは食物繊維が多い野菜や海草類を最初に食べることにより糖質の吸収を抑えることができますので、単品で食べるのではなく、主菜・副菜を用意することをオススメします。

最後に

いかがでしたか? アンチエイジングを気にしていてもAGEの高い食べ物を頻繁に食べていたら老化を早めてしまいます。 老化といっても肌のしわやたるみだけではなく、動脈硬化や骨粗しょう症などを引き起こしてしまう危険もあるので注意してくださいね。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

老化を早める食べ物(AGE)とは?と関連した記事をチェックしたい場合は、健康法のジャンルから探すことができます。

老化を早める食べ物(AGE)とは?に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

老化を早める食べ物(AGE)とは?
画像: therapystaffsolutions.com
老化を早める食べ物(AGE)とは?

トップに戻る