シェア
シェア:

薬に頼らず尿酸値を下げる方法

1シェア
 
薬に頼らず尿酸値を下げる方法

尿酸値が高いというのは体の色々な場所に問題をきたします。例えば、間接が腫れて痛むことがあります。 足の親指の間接や手の親指の関節など小さい関節に起こるのはよくあることです。また膝などに起こることもあります。このような痛みは食べ物や尿酸値と関係していると言われています。またひどい時には痛風になってしまうこともあるんです。なのでここでは尿酸値を下げる方法を紹介していきます。

こちらもオススメ: 高尿酸血症の症状
従う手順:
1

まず プロテインがたくさん入った魚を食べるのは止めましょう。尿酸値をあげて痛みも出てしまいます。昔は、尿酸値の病気は王様の病気と言われていました。なぜなら、それを引き起こす多くの食べ物は、庶民が買えないほど高かったからです。 例えば赤い肉、魚介類、臓器、アルコール、炭酸飲料など。

2

尿酸値を下げるのに沢山水を飲むのはいいことです。体の毒を外に出すからです。また、水分をしっかりと保ち、体から必要ない物質を出す方法も知っておくといいでしょう。

3

尿酸値を下げるのにいい方法はアンティチョークを使うことです。 この野菜には利尿薬の作用があり、秒山地を下げるのにいいんです。特にいい方法は、アンティチョークを沸騰させ、煮て食べたり、料理してスープにして飲んだり、する方法です。この野菜は健康にとてもいいんです。

4

また玉ねぎは尿酸値に関わる病にはいいものです。前と同じように、煮て食べたり、レモンジュースを一緒に作ったり、一日にそのまま玉ねぎを少々食べるのもいいです。 また他にいい野菜もあります。このような野菜を食べたら、健康的になれるかもしれませんね。こちらでは尿酸値が減る野菜を紹介しています。

5

りんごも尿酸値にはいいです。1リットルの沸騰させたお湯にスライスしたりんご3つを入れ、30分煮ます。それから飲んで下さい。しかしりんごには色々な種類がありますね。なので自分が好きな種類を選んでください。いつも自分の地方の旬のフルーツというのは栄養素が高くていいものです。

6

またイチゴもとてもいいです。いちごの葉を使ったり、乾燥イチゴを使いお茶を作ってみてください。他の野菜と同様、いちごも、いちごだけが尿酸値を下げるのにいいというわけではありません。他にもいいフルーツがあります。

7

もちろん尿酸値を下げるのに医者に見てもらうのも大切なことです。なので医者にいってみましょう。またこちらでも尿酸値に関することを説明しています。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

薬に頼らず尿酸値を下げる方法と関連した記事をチェックしたい場合は、病気のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

薬に頼らず尿酸値を下げる方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

薬に頼らず尿酸値を下げる方法
71
薬に頼らず尿酸値を下げる方法