シェア
シェア:

のどちんこの腫れの原因と対処法

工程
評価: 4.5 (16票)
1シェア
 
のどちんこの腫れの原因と対処法
画像: chronicsorethroat.wordpress.com

のどちんことは、のどの奥にある突き出たもので、意外に私たちの体が正しく機能するための大切な役割を果たしています。例えば菌やウイルスが体内に入るのを防ぎます。ですので、時々のどが腫れたりしてしまうのも自然な反応なのです。特に風邪の時は、痛みや不快感に悩まされますよね。今回Hohoron.comでは、のどちんこの腫れの原因と対処法を説明しましょう。

こちらもオススメ: 扁桃腺の腫れの治し方
従う手順:
1

色々な対処法があると思いますが、イブプロフェンはよく効きます。これで痛みも和らぐでしょう。薬なので服用の際は、取扱説明書をよく読み、正しく、 安全に使って下さいね。なかなか効果がないからといって、大量に服用したりするのはもっての他です。

画像:p.twpl.jp

2

塩水で1日2回うがいをするのもいいですよ。これでのどちんこの腫れも落ち着くはずです。

3

口の中を燥させ乾ないのも秘訣です。口の中が乾いてしまっていると、のどちんこに違和感を感じると思います。一番オススメの方法は、ぬるめの紅茶にティースプーン1杯ほどのハチミツを入れたものを飲むことです。ハチミツは腫れを抑えるのに効果的だからです。安いハチミツではなく質の良いオーガニックのものを使いましょう。効果も香りも全然違います。

4

手っ取り早く、薬局に行って薬剤師さんに相談すれば、のどの腫れに効く薬を紹介してもらえるでしょう。薬の服用に抵抗のある方などは漢方薬や薬草系を紹介してもらえば副作用なども少ないですし、よく効きますよ。

5

が、アレルギー反応を起こしているようなら、抗ヒスタミン薬を使うといいでしょう。

6

のどちんこが腫れている時は、たばこを吸わないでください。大声を出すのもやめましょう。のどが冷えないようにしましょう。

7

これを3日やってものどちんこがよくならないようなら、医者に行きましょう。医者に相談したら、抗生物質を出してもらえると思います。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

のどちんこの腫れの原因と対処法と関連した記事をチェックしたい場合は、家庭医学のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

のどちんこの腫れの原因と対処法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

のどちんこの腫れの原因と対処法
画像: chronicsorethroat.wordpress.com
51
のどちんこの腫れの原因と対処法