シェア

指の水泡のかゆみの原因と対処法

 
投稿者 Koyama Risa. 更新された: 16 1月 2017
指の水泡のかゆみの原因と対処法

指に水泡ができたこと、ありますか?私はあります。ずっとむずむずして、うぉ~と叫びたくなる程、痒かった記憶があります。指に水泡ができる原因としては、何が考えられるでしょうか。また、どうすれば痒みを抑えることができるのでしょうか。

従う手順:
1

主婦ができると主婦湿疹と呼ばれる手湿疹。

私ができたのはこれです。痒かったし、治ったと思ったら、またなるを繰り返しました。この症状は、もともと乾燥肌の人が、洗剤などを使った水を使う作業をたくさんすることにより、肌に必要な脂質も洗い流してしまった結果、発症します。主婦の方だけでなく、美容師さんや、レストランでお皿洗いのアルバイトをされていたりすると起こります。

手湿疹の水泡の中の水はウィルスを含んでいません。そのため、水泡がつぶれたとしても人に写るものではありません。しかし、後述する白癬菌によるものと区別がつきにくいので、白癬菌だった場合は人に移るので、足にも水泡がある方が手にも水泡が出きたら、手湿疹ではなく、白癬菌によるものを疑った方が良いでしょう。

手湿疹ができたら、水仕事の後は綺麗に水分をとり、保湿することを心がけましょう。もし変えることができるであれば、使っている洗剤なども刺激の少ないもの、洗浄力の弱いものに変えることをお勧めします。もし洗剤の種類は変えられないのであれば、綿の手袋をした上に、ビニールの手袋をして、作業をすると良いでしょう。

痒みが強い場合は、病院へ行って、ステロイドの外用薬を処方してもらいましょう。病院に行く時間がなく、今すぐ痒みを抑えたい場合は患部を冷やすと良いです。ただし、氷を直接つかむなどするのは止めましょう。患部を濡らしたままにすると悪化します。濡らさないで冷やす工夫をしましょう。

ちなみに、手湿疹はきちんとケアをすれば、1週間ほどすれば良くなります。良くなった後が肝心でぶり返さないように、治すためにしたケア、例えば、水仕事をしたらよく水分を拭き取って、クリームをつけるといったようなこと、続けるようにしましょう。何も変えていないのであれば、再発してしまいます。

2

白癬菌すなわち水虫、手にもできます。

手にできる水虫は手湿疹とよく間違えられます。しかし、手湿疹は水仕事をたくさんしたことがその背景にあるので両手にできるのに対し、水虫によるものは片手だけにできるということもあります。そして、手に水虫ができる人は、たいてい足に水虫ができています。自分にできていないにしても、ご家族の誰かは水虫である可能性が高いです。

もちろん例外はあって、ペットから水虫がうつる場合は、手だけ水虫になるということもあるようです。特に、犬、猫、ネズミ系のペットを飼われている方は要注意です。人間同様、白癬菌が好む角質層をがあり、白癬菌が触れれば、人間同様、水虫になります。ペットが痒がっていたり、毛が抜けるようになったら、水虫を疑いましょう。

手にできた水虫も、足にできた水虫も対策は同じです。小まめに洗濯・掃除をし、水虫の人とそうでない人が使うタオルは別にして、スリッパや靴は乾燥させましょう。傷のない肌であれば、白癬菌は菌に接してから感染するまでに24時間かかると言われています。白癬菌は普通に石鹸で水洗いをすれば流れ落ちるので、ごしごし洗って、肌を傷つけることのないようにしましょう。

また、水虫のできた手で作った料理を食べたことによって、水虫が発症したという研究報告は聞きません。しかし、気持ちの良いものではないので、使い捨てできる手袋などを使って料理をすると良いでしょう。そして、料理後は手を綺麗に洗って、乾燥させるようにしましょう。

水虫治療の基本も、他の病気同様、早期発見、早期治療です。市販の薬もありますが、効きが良いのは処方薬です。病院に行って、お薬を処方してもらいましょう。手の水虫の場合は、外用薬が処方されることもありますが、内服薬を処方されることが多いようです。性別を問わず、水虫はなる時はなります。早めに病院に行って、適切な治療を受けましょう。

3

アレルギーが引き起こす接触性皮膚炎でも水泡ができます。

花粉症もアレルギーの一種です。それまで何ともなかった花粉を含む空気が、ある時から目や鼻のむずむずを引き起こします。このことからも分かるように、アレルギーはそれまで普通に使っていたものが、体調が悪かったりするとアレルゲンと認識されて使えなくなります。

接触性皮膚炎はアレルゲンに触れてから12時間以内に症状が表れ始め、24時間~48時間後には腫れあがったり、水泡ができたりします。急性の場合はもっと進行が速いのですが、段階を踏んで症状が出てきます。

治療の基本はアレルゲンを特定して、取り除くことです。化粧品、金属、果実、植物、お薬など、身の回りにあるものは、何でもアレルゲンになり得ます。ある程度、推測して、病院でパッチテストを受けて特定しましょう。

4

おそらくこの水泡は〇〇によるものだろうと、素人診断をするのは危険です。また、痒いと集中力が落ちます。早めに病院に行って、水泡とも、痒みとも、さよならしましょう。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

指の水泡のかゆみの原因と対処法と関連した記事をチェックしたい場合は、家庭医学のジャンルから探すことができます。

指の水泡のかゆみの原因と対処法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

指の水泡のかゆみの原因と対処法
指の水泡のかゆみの原因と対処法

トップに戻る