シェア
シェア:

自宅でできる乾いた咳の止め方

やり方
評価: 5 (4票)
1シェア
 
自宅でできる乾いた咳の止め方

乾いた咳や痰などが長く続く場合、通常、風邪などに感染したか、呼吸に関わる病気が考えられます。また、喫煙家やアレルギーがある人には咳はつきものです。このような咳はやっかいもので、痛みも伴うこともあります。今回Hohoron.comでは、特に咳がひどい場合の対処法「自宅でできる乾いた咳の止め方」を紹介していきます。

1

乾いた咳には2種類あります3週間以内でおさまる咳と、3週間以上も続く咳とがあります。どちらにしてもその原因を調べる必要があります。なので咳が一週間以上続くようなら、まず医者にきちんと診察してもらいましょう。

2

乾いた咳は、普通の風邪や喘息の他に、喉頭炎、気管支炎、呼吸器の感染、呼吸障害や大量の化学製品を吸ってしまったなど、色々な原因が考えられます。何か病気か感染した恐れがある場合、すぐに対処法を考えないといけません。

3

風邪が原因なら色々な対処法があります自宅で作れるアロマ効果を利用したシロップを使った方法を紹介しましょう。

カモミールティーを淹れた後、その中にアニスを入れて、約5分ほどおきましょう。そうすることでアニスの甘い香りが引き立ちます。それからカモミールティーにハチミツを多めにしっかりまぜ、お好みでレモンも入れてください。ハチミツを混ぜてシロップ状になったカモミールティーを、1日3回、スプーン2杯程、摂取してみてください。乾いた咳がすぐよくなるでしょう。また、ハチミツは天然の質の良いものを使いましょう。

4

ミルクにハチミツを入れるのも自然にできる抗生物質で、効果的です。コップ半分の常温の牛乳にハチミツをスプーン2杯入れます。これを一日に3、4回飲みましょう。大切なのはミルクは常温にしてから飲むことです。飲むときの温度によっては、喉の痛みがさらに悪化してしまう恐れがあるので、牛乳の温度は熱すぎても冷たすぎてもダメです。

5

ブラックチョコは好きですか?好きな人には朗報です!ブラックチョコレートに入っている成分は咳を止めるのに効果的なんです!56グラムのブラックチョコを1日に1回食べてみてください。他に紹介した咳にを止める対処法の飲み物と一緒に食べたり飲んだりしても大丈夫です。

6

最初は違和感があるコンビかもしれませんが、実は乾いた咳を止めるのによく効くものがあります。それは、コーラと玉ねぎです。実はこれがとてもよく効くんです。

やり方は簡単切った玉ねぎを入れたコーラを3分沸騰させます。常温になったら飲みましょう。寝る前に飲むのが一番効果的です。夜、寝ている間にに喉の痛みもなくなるでしょう。騙されたと思って、是非一度試してみて下さい!

7

バクテリア予防、感染予防によく効くハチミツは万能薬並みにオススメです。咳だけでなく痰を減らすのにも効果があります。ハチミツを使った咳を止める方法はとても簡単。ハチミツの中でも特にオススメの天然の黒ハチミツをスプーン1杯、飲みます。研究によると、黒ハチミツは普通のハチミツに比べても病気の予防に効果があるそうです。でも、もし黒ハチミツがない場合は、普通のハチミツでも大丈夫です。でも、加工されていない、天然のハチミツを使ってくださいね。

8

鼻づまりなどの問題がある場合、湯気や蒸気を使って咳を止める方法も効果的です。 特にユーカリ月桂樹が効果的と言われています。これらの葉を沸騰した熱湯に10分程入れ、火を止めた後に、出てくる蒸気を吸います。その際、頭をタオルなどで覆い、蒸気を吸うと効果的です。少なくとも1日に2、3回することをオススメします。

9

でも、覚えておいてほしいのは、咳が続く場合、病院に行って専門家の診断を受けることです。

10

自宅でできる乾いた咳の止め方の記事はいかがでしたか?Hohoron.comでは、他にも咳に関しての対処法を紹介しています。咳でお困りの際は、是非参考にしてください。

またHohoron.comで紹介した対処法を試して咳がよくならない場合も、すぐに医者に診てもらいましょうね!

11

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

自宅でできる乾いた咳の止め方のようなハウツー記事をもっと読む場合は「家庭医学」のジャンルページからアクセスすることができます。.

関連記事
コメント (0)

自宅でできる乾いた咳の止め方の記事にコメントを書く

すごく役に立った

自宅でできる乾いた咳の止め方
111
自宅でできる乾いた咳の止め方