シェア
シェア:

かかとの角質を取る方法

工程
評価: 5 (2票)
1シェア
 
かかとの角質を取る方法

かかとの角質は硬くなり、痛みを引き起こすこともあります。その主な原因は足の悪い体勢で、くつの履き方が悪くなっていることと考えられます。これは筋膜という筋肉と内臓を包む膜が腫れているからです。その場合、医者に行ってみてもらうことも大切です。こちらではかかとの角質を取る方法を紹介します。

従う手順:
1

かかとに角質があると思ったら、病院に行き、専門医に見てもらい、詳しく調べてもらいましょう。またどうしたら角質が取れるか聞いてみてください。痛みがひどくなるまで我慢したりせず、痛いと感じたら医者に行きましょう。

画像: asocae.org
2

かかとの角質を治すのによく使われるのがこのようなかかとにつけるものです。これで痛みを和らげ、曲がった骨を直します。このタイプのものは、かかとにやわらかいものがあり、かかとにも痛みを与えません。

画像: yoymitendinitis.blogspot.com
3

また運動も少し減らしたほうがいいでしょう。足に負担をかけるのはよくないです。その負担はかかとにも行きます。走ったりする運動はかかとに衝撃を与えてしまいます。

4

腫れや痛みを抑えるために,かかとに氷をあてるのも効果があります。しかし肌直接、あててはいけません。氷をハンカチか何かで包み、患部に当てます。またこのような氷の製品も売っています。使った後は冷凍庫に入れておけば、また次回使えます。

画像: aat-geriatria.com
5

ストレッチもかかとにいいです。これで痛みも減るでしょう。家で一人で出来るエクササイズがあります。身の回りにあるゴムボールやタオルを使ったり、、机によりかかったりして、適切な運動をしましょう。どのような運動がいいかこちらで紹介しています。

画像: medicalremedies.files.wordpress.com
6

他に効果があるのは夜寝ているときに使う強制装置です。このようにある形を維持に、肌を伸ばします。骨の問題がある方にはお勧めしません。使う前には理学療法士や専門医の指示を仰ぎましょう。

画像: moblog.whmsoft.net
7

かかとの角質は簡単に治るものではないので、忍耐強く、辛抱強くないといけません。スポーツをする人など特にかかとには気をつけないといけません。なので運動をする前に、特に以下のような症状が有る人は、医者に行き、相談してみましょう。

  • くぼんだ足
  • 回外筋
  • 肥満の方
  • かかとやその周辺の筋肉に怪我をしたことがある

また運動をするまえに準備運動をすることをお忘れなく。これで怪我やかかとの角質を防止できます。

8

かかとの角質ができてしまい、痛くなってしまったらこちらを参考に。

この記事に含まれる情報は参照の目的だけに提供され、医師あるいは他の有資格の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。医師に相談することをお勧めします。

かかとの角質を取る方法と関連した記事をチェックしたい場合は、家庭医学のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

かかとの角質を取る方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

かかとの角質を取る方法
画像: asocae.org
画像: yoymitendinitis.blogspot.com
画像: aat-geriatria.com
画像: medicalremedies.files.wordpress.com
画像: moblog.whmsoft.net
71
かかとの角質を取る方法